一人暮らしの部屋探しを終えるトップへ

一人暮らしの部屋探しを終える

家族3人で車に乗り込んで走ること約10分。結構信号につかまったから、歩いたほうが早かったんじゃないかと思うほどだった。一人暮らしの部屋探し最初の物件に到着したらしい。ここは63000円のアパートになります。うーん確かに言われた通りに、築年数は古そうに感じる。こちらですと案内されるままに2階にあがり、玄関を開けて中に入った。一人暮らしの部屋探しの最初としてはインパクト十分だった。日当たりはまあまあいい。

一人暮らしの部屋探しの最初の物件

問題はそこじゃない、前の住人がヘビースモーカーだったのか、かすかにタバコの臭いがする。壁紙や畳はずいぶんと日に焼けてる。一人暮らしの部屋探しで年季を感じさせるに十分な木造で、バストイレは確かに別なんだけど、トイレはタイル張りでなんか古い感じがする。お風呂もバランス釜だったので、多少は不便を感じるかな。一人暮らしの部屋探しのコツで安く済ませたいと思っても、ここはちょっとと思う。両親もあまり乗り気でないみたいだし。

一人暮らしの部屋探しで年季を感じる

それでは次に行きましょうか。また車に乗って移動する。今度のとこは内装がピカイチです、なんたって築5年ですからね。まず外観からすごく綺麗。一人暮らしの部屋探しでここまで新しいのに出会えるとは思ってなかったから、ちょっと驚きだった。玄関のドアの作りとかも、かなりかっこいい。中に入るとおもわず声をあげてしまった。一人暮らしの部屋探しはもうここで終わりにしようと思えるくらいのものだった。どこもピカピカで新築かと思うくらいだ。

Copyright 一人暮らしの部屋探しを終える 2017
無断転載、無断コピー等一切を禁止します