スケッチが役に立つ経験

  • 投稿日:
  • by

小さい頃から、絵を描くことが好きだったんだけど、インテリアデザインの仕事をやってきて、それが役に立った経験は今までほとんど無い。

ササッとスケッチを描くような事は、もちろんあるけれど、図面はもちろんCAD。

パースはCGで作るから、特にプレゼンテーションのような時に、手描きを用いることはあまり無かった。

でも最近、絵で表現したもので、プレゼンテーションをするケースが増えてきました。

私が描いたやつが、多少でも事務所の戦力になれているようで嬉しい。

細々とした鳥瞰図なんかに取りかかっていると、やたら達成感があるせいか、自分が相当上手なんじゃないかと、勘違いしてしまいそうになるから気をつけないとね。そう思いながらやってる。

パソコンで制作したものよりも、クライアントに喜んでもらえているし、もっと精進よ。

メジャーだけど面白い作品

  • 投稿日:
  • by

昨日、久しぶりにTSUTAYAで、コミックレンタルを沢山してきたんだ。20冊。これで1000円なのはうれしいね。

本は沢山買うけど、漫画はほとんど買うことがない。今は、「3月のライオン」だけ。揃え始めたらキリがないしね。どんどんたまってく一方だもん。

このシステム最高!私にとって漫画を読んでいる時間は、生活の中でもトップクラスのリラックス時間。お風呂とか睡眠と並ぶくらい。

近所のTSUTAYAは品揃えがすっごく良いから、ほんと助かる。

昨日レンタルしたのは、「団地ともお」「ちはやふる」「アゲイン!!」「テルマエロマエ」「進撃の巨人」「HUNTER×HUNTER」。

始めて読むのは「HUNTER×HUNTER」。今更かもだけど・・・。他は以前からの続きで借りた。

どれもちょうメジャー作品なだけあり、面白い。日曜日は籠って楽しもう!

マレーシア旅行へ行った時に、シティ・オブ・エンターテイメントというリゾートがある場所に行ってみた。

クアラルンプールカジノは首都名が付けられてますが、バスとロープウェイを乗り継いでも、市街地から2時間近くかかる場所にあります。

場所は不便ですが、標高が高い場所にある為、夏でも涼しく快適に過ごせるよ。

クアラルンプールカジノでは、チップを渡す習慣がなく入場料が無料なので、少額を賭けて遊びたい場合にも手軽でオススメ。

最初にパスポートを見せて年齢確認をし、無料のメンバーカードを作成後に、中へ入場するシステム。メンバーカードを作成すると、スロットで遊べるクーポンが付いてきます。

自分はクアラルンプールカジノに慣れていない為、初心者でも簡単に操作が可能なスロットに挑戦。クーポンを使い切った後、自腹でコインを購入して本気モードでチャレンジ。

結果は惨敗も、本格的なクアラルンプールカジノで非日常的な気分を味わえ、めっちゃ楽しかった。

知らない人に叱られる

  • 投稿日:
  • by

先日、私と娘達とで公園に行った時の事・・・。仲良く楽しそうに遊ぶ、我が家の姉妹ちゃん。

キャッキャッはしゃいだ、その時!長女の右肩が、男の子の胸辺りに当たってしまいました。「ごめんね」と、娘。「嫌だ!」、キッパリ。「ご・・・ごめんね。」、再び。「絶対、嫌」と、少年。

推定、小学4?5年生の子は、小学1年生女子の軽いボディタッチが余程痛かったんでしょう。とにかく、許す気が無かったみたい。

どうするんだろう??そのまま様子を見てれば、モヤシッコの父親登場!で、まさかの「もっと謝れ!もっと!もっと!」の怒号。これには母子姉妹でビックリ。

「ごめ・・・」「もっとだ!」「ご・・・」「もーっと!」この繰り返し。慌てて私が近寄れば、何故か父子で逃げて行っちゃった。

ショックを受けてると思って心配すれば・・・「ママ、すっごーい!近くに来ただけで、怖い人、どっかいったよ!最強じゃん!」、褒められました。

何だか複雑な心境、気持ちの処理に迷ってます(笑)

年寄りが中途半端にパソコン覚え失敗

  • 投稿日:
  • by

幼稚園で行われた、2学期恒例のお泊まり保育!皆で保育室で寝て、遊び、ご飯食べ、すっごく楽しんで帰ってくる、年長児だけのイベントです!

まぁ、泣いちゃったりする子もいるみたいで、そういったタイプの子供を持つ家族は、気が気じゃないだろうけどね。

でも、うちは大丈夫!!なぁーんて思っとったんだけど、もうビックリしちゃったよ。怒り心頭!!

だってね、そこの園長が、ツィッターで全部、事細かなスケジュールも人数も場所も、全部公表しちゃうんだもん!!これ、防犯してません!!と言ってるようなもんでしょ?

先生の人数も、女性か男性かも、全部分っちゃうんだよ!あり得なーーーい(怒)。ネット社会の今、これほど非常識な事をするなんて・・・。

年寄りが、中途半端にパソコン覚えると、こういう事が起きるから嫌だよね。あーあ、ムカつくから、転園したい。

けど、あと少しで卒園だから、もうちっと我慢しよ。今日はきっと、抗議の電話が殺到ですねー。

授業参観に心底飽きる

  • 投稿日:
  • by

毎月1度、必ず行われる授業参観日。1学期の後半くらいから、感じてた事なんだけど・・・これ、飽きたかも。45分間、ただただ授業を聞いてるの、結構苦痛よ。

しかも、立ったままだもん。我が子を見てろ!って?見てるけどさぁ・・・毎日家でも、学校だから顔が変わるわけでもない、うちの子は手も挙げねーし・・・暇なんだよねぇ。

そこへきて、最近暑いでしょ?行く気も失せつつある・・・なんて、娘には言えません。来週の参観は、音楽という結構ヘビーイベント。メロディオンの練習かぁ、うるさそうね。

こういった行事に参加する度に、「あぁ私、大人で良かった」って思うなぁ。もう学校はコリゴリですよ。自由な主婦生活が、この世で最強かもね!!